« [R]剰余を求める | トップページ | [R]パーセントエンコーディングを行う »

2024年3月25日 (月)

[R]URLをブラウザーで開く

browseURL関数を使う。Googleのトップページを既定のブラウザーで開いてみる。

> browseURL("https://www.google.co.jp")

起動するブラウザーを指定する場合はbrowserオプションにブラウザーの本体(.exe)をフルパスで指定する。browserオプションを指定した場合、ブラウザーの起動に成功すると0、失敗知ると0以外の戻り値が返る。Windows 10でEdgeを指定して開く場合は以下の最後の例のようになる。

> browseURL("https://www.google.co.jp", browser = "C:/Program Files (x86)/Microsoft/firefox.exe")
[1] 127
警告メッセージ:
system(paste0("\"", browser, "\" ", if (encodeIfNeeded) URLencode(url) else url), で:
'"C:/Program Files (x86)/Microsoft/firefox.exe"' not found
> browseURL("https://www.google.co.jp", browser = "C:/Program Files (x86)/Microsoft/Edge/Application/msedge.exe")
[1] 0

« [R]剰余を求める | トップページ | [R]パーセントエンコーディングを行う »

R(インターネット)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« [R]剰余を求める | トップページ | [R]パーセントエンコーディングを行う »